【東京支店便り】世界遺産について③

こんにちは。東京支店田村です。

本日も東京支店便りとして『世界遺産』特集をお知らせいたします。

 

世界遺産に登録されるには3つの条件を満たしていないと

ならないそうですよ。

 

①顕著普遍的価値を有すること

②世界遺産の登録基準を1つ以上満たしていること

③資産の価値を将来にわたって継承していくための保護・保全措置がとられていること

とのことです。

 

文章にすると非常にわかりづらいですね・・・

 

人類全体にとって将来にわたる重要性をもつような傑出した文化的な意義・自然的な価値を意味する。

なんて解説文も目にしましたが長い年月を経て形成された大自然や景観、伝統ある建物等

今後も個人的でなく国でもなく世界的に継承していかなきゃいけないけないものを

登録し保護・保全してくことをいうようですね。

 

みなさんはいくつの世界遺産に訪れたことがありますか。

みなさんが訪れ後世に語り、その偉大さを継承してくことも

大切な保全活動ではありませんか。

 

次のご旅行には世界遺産へ是非どうぞ!

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ